Game

【公式シナリオ】資産家への道 その6【ブス・メイシー】

そうだコモレビ山へ行こう

みんな元気?
メイシーはお疲れ気味です。

メイシー
メイシー
美人に有効な成分入りの温泉でも入るか

きっとコモレビ山ならあるはず。

メイシー
メイシー
みんなも温泉に入る前にちゃんと
トイレに行くんだぞ!

メイシーちゃんとの約束だ!

 

今日行くのはコモレビ山のワカバ地区にある「葉桜ラウンジ」

その名の通り、ワカバ地区は春の若葉のごとく新しい輝きを放つ、小さいながらも新しい町です。
美しくモダンな家々が立ち並び、町の中心ではコモレビ山のマスコット「ヤマちゃん」が観光客を迎えてくれます。
家族連れなどあらゆる年代層で楽しめる「童子まつり」を訪れたり、地域の自然を満喫したりしてお楽しみください。

広めの部屋に瞑想ツールを置いて
近くにいたスキーの金メダリスト「イトウ・メグミ」さんと瞑想したわ。

センバマチで育ったイトウメグミはスキーの金メダリスト。
いまは自分の子供たちにスキーを教えていますが、初恋に囚われてそれどころではなくなるかも?
イトウナオキも同じく元メダリスト。
計算高いビジネスマンである彼はコモレビ山の観光業を振興し、地域の開発を推し進めようとしています。
二人の子供、ナナミとキヨシは両親の才能を受け継ぎましたが、ナナミはまだまだ子供で、キヨシは恋愛に夢中なようです…

健康スキルのレベルが5になったわ!
もう一つあがればマニキュアができるのね!
メイシー頑張る!

あ、温泉入るの忘れてた。

メイシー
メイシー
まぁ、元々美人だからいいか!

今日の夜食もポテチ

今夜はここ「Evergreen Harbor」のポートスミスにある
「カブース」というバーにきたわ。

常緑樹の森に覆われた丘陵地帯とウィルペット入り江の間にあるEvergreen Harborは、かつて地域の産業の中心地でした。しかし今は時代の変化により、苦境を迎えています。
でもEvergreen Harborの住民たちはコミュニティを大切にし、真の地元愛にあふれています。ここが未来への変化の分岐点です…
問題は果たしてどんな未来が待ち受けているか、です。

 

かつて賑やかだった貿易港には、いまや多くの家やビジネスが立ち並び、港の産業のルーツを引き継ぎつつ、「Evergreenに枯れない賑わいを!」の地元スローガンを掲げて明日を切り拓こうとしています。
港自体は操業を停止していますが、まだ明るい未来への希望は失われていません。

こんな汚い街には似合わない
ジュディスさんが来ていたわ。
映画の撮影かしら?

ウォード・ジュディス
ウォード・ジュディス
おほほ…
おほほざます
インド国旗おじさん
インド国旗おじさん
ジュディスさーん
こっち笑顔お願いしまーす

インド国旗おじさんの職業は「パパラッチ」だったわ。

メイシー
メイシー
その情報マジで誰得だよ

ジュディスさんにサインを貰って
売って金にしようと思ったの。

メイシー
メイシー
私ってば賢い女。
ウォード・ジュディス
ウォード・ジュディス
あら、あなた
この前のマッサージの方ざますね
メイシー
メイシー
ハーイ、ジュディス!
あの時サイン貰い忘れてたから
今なら貰ってあげてもいいけど、どうする?
ウォード・ジュディス
ウォード・ジュディス
どうせメル〇リで売るんざますでしょ?
あげないざます。
メイシー
メイシー
クソ!!なんでバレた!!

世界のスーパースターでもメル〇リ知ってるんだな。

むかついたので、ふて寝したわ。

メイシー
メイシー
ぐごごごごごごごg…

少し体力回復したから
営業すっか。

あれ?あの顔色の悪い宇宙人は…

宇宙人ではなく、寒くて凍死寸前の
「ランドグラーブ・ナンシー」さんだったわ。

ランドグラーブ家はお金持ちで、礼儀正しく、優秀で、一見完ぺきな一家のようです。
しかし、ナンシーとジェフリーはどちらも何か隠し事をしています。
2人の秘密が彼らをバラバラにしてしまうのでしょうか?それとも富の歴史を刻み続けるのでしょうか?

 

メイシー
メイシー
金持ちなんだから
あったかい服買いなさいよ
ランドグラーブ・ナンシー
ランドグラーブ・ナンシー
さ、寒い…
メイシー
メイシー
私のマッサージ受けると
血行が良くなってあったまるよ?
やるよね???
ランドグラーブ・ナンシー
ランドグラーブ・ナンシー
い、いたあああああああああああい!!
訴えてやる!
メイシー
メイシー
お?なんだ?お前ら夫婦して
秘密あるんだろ?ばらされたいのか?
古参シムズユーザーなめんなよ?
ランドグラーブ・ナンシー
ランドグラーブ・ナンシー
ぃや、なんでもないです…

最終的にはマッサージを気に入ってくれたわ。
ふふふ。

夜の散歩

あまり行ったことなかった街に行ってみた。

メイシー
メイシー
夜だし、あいつら起きてると思うの。

来たのはバーテンダーの「ヴァトーレ・カレブ」さんと
「吸血鬼おじさん」の家。

なんだ、どっちも留守か。
ポテチの買い出し行ってるのかな?

メイシー
メイシー
あいつら私のために・・・
私ってば、罪な女ね。

ジムでの営業

サンマイシューノのアップタウンにあるジム
「スカイフィットネス」で瞑想ホストをしに行くわ。

大都会へようこそ!San Myshunoの街は冒険であふれています。
ストリートで待ち受ける多彩なシム達との出会いから、フェスティバルで遭遇する驚くようなイベントまで、新しい発見の毎日をお楽しみください!

ゴージャスなアップタウンに暮らすのはお金持ちに権力者…そして、少々変わった人々です。

瞑想し始めたら、「ンガタ・オリアナ」さんに
絡まれたわ。

新しいインスピレーションを求めてSulaniを訪れたレイラは、思いもよらずこの島に深く恋してしまいました。
彼女を惹きつけたのは島の景色ではなく、オリアナとその息子のターネが彼女をあまりにもたやすく家族に迎え入れてくれたこと。
いまや決して切り離せない絆で結ばれた3人は、Sulaniをわが家と呼び、自分たちだけのペースで砂と海に囲まれた生活を楽しんでいます。

 

ンガタ・オリアナ
ンガタ・オリアナ
あたし、瞑想嫌いなのよね。
なんでここでやるの?
つーか、ナラニまでやってんの??
信じらんない!
マヒアイ・ナラニ
マヒアイ・ナラニ
・・・。
メイシー
メイシー
・・・。

瞑想中で助かったな。
瞑想してなかったら、ンガタの命はなかったな。

 

 

次の瞑想ホストを始めたら
おかしな男が来たわ。

彼の名は「グリーンバーグ・ノックス」さん

メアリーとブロッサムはこの街の高齢カップル。
メアリーは庭を世話して、ブロッサムは使われていない区画に絵を描いて、地域を明るくしようとしています。けれど、昔ほどハツラツとは動けません。
嬉しいのは養子に迎えた息子のノックスが、家族の伝統を引き継ぎ、世界の緑を増やそうと奮闘してくれていること。
問題は彼がその活動を真面目に「戦い」過ぎていることです。

 

そんな近くで腕立てする????

メイシー
メイシー
あっ!私のファンね。

瞑想してるから
何も言われないと思って…

 

グリーンバーグ・ノックス
グリーンバーグ・ノックス
くっさ
メイシー
メイシー
しばくぞ!!!

そんな変態ノックスさんに覗かれ
瞑想しながらも私は見ていたわ。

マヒアイ・ナラニさんを見る
ンガタさんの目が「誘惑的」だったことを!!

メイシー
メイシー
こりゃ奥さんに報告だな
ンガタ・オリアナ
ンガタ・オリアナ
さっきはすみませんでした。
今度瞑想ホスト参加させていただきます。

 

頑張れメイシーちゃん!
負けるなメイシーちゃん!

つづく…。

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です